しくみデザイン

キッザニア福岡の期間限定パビリオン 「SOUND CREATE SPACE」にしくみデザインが協力

株式会社しくみデザイン(本社:福岡県福岡市博多区、代表取締役:中村俊介、以下「しくみデザイン」)は、「しくみでみんなを笑顔にする」という企業理念の下、2005年に誕生した福岡発の未来を創るクリエイティブカンパニーです。

「しくみデザイン」は、新世代楽器アプリ「KAGURA(カグラ)」(パソコンのカメラで手や身体の動きを検知し、身体を動かすだけで触れることなく演奏できる新世代楽器)の開発や、スマホでゲームがつくれるアプリ「Springin‘(スプリンギン)」(コーディング不要で子どもから大人まで誰でも簡単にデジタル作品がつくれるクリエイタープラットフォーム)の開発、「プログラミングを学ぶ時代からプログラミングで学ぶ時代」に向けたデジタルスケッチブックアプリ「Springin’ Classroom」の教育機関への提供など、クリエイターを支援し、日本のモノづくり産業の未来を担う創造的人材を育成することに力をいれています。

この度、国内13年ぶりの開業であり、九州初となる「キッザニア福岡」の期間限定パビリオン「SOUND CREATE SPACE(サウンド クリエイト スペース)」をしくみデザインが企画協力ならびに運営サポートを行う運びとなりました。

しくみデザインが開発したアプリ「スプリンギン」が、スマートフォンさえあれば、子どもから大人まで誰でも簡単に絵や写真に音や動きをつけてゲームなど自分だけのオリジナル作品をつくりだせる点と、今年度から福岡市内の小学校・中学校に配備されているICT端末内にて「スプリンギン」がダウンロード可能になった背景から、「SOUND CREATE SPACE」にて採用されました。「SOUND CREATE SPACE」では、タブレット端末を活用して、「スプリンギン」で作成したキッザニア福岡オリジナルのサウンドパッドを使い、自分だけの音を創作する体験ができます。

しくみデザインは、キッザニア福岡の期間限定パビリオン「SOUND CREATE SPACE」を通じて、より多くの子どもたちに「つくる楽しさ」を伝えて、未来を担う創造的人材の育成に貢献していきたいと考えております。

 

 

おすすめ記事