体感アトラクション

子どもの館アトラクション「チャレンジスポーツ」

北九州市黒崎にある「北九州市立子どもの館」に体感ゲームアトラクションを導入して頂きました。

以前置いていたクロマキー合成のゲームがイマイチ反応も悪くプロジェクターも暗くなってきて全く遊べないのでリニューアルしたい、との相談を受けまして、造作はそのまま画面を液晶パネルに差し替えて、システムとコンテンツを入れ替えるという方法で実現することになりました。

チャレンジスポーツ、というタイトルは決まっているので、いかに子ども達が楽しく体を動かすことができるか、ということに重点を置いてゲームを作りました。

1.おとして!HOWくん

HOWくんというのは、子どもの館のキャラクターです。
画面にワラワラと集まったHOWくんをひたすらたたき落とします。

落としても落としてもHOWくんは上に戻ってきます。
時間内にどれだけたくさんHOWくんをたたき落としたか(!?)を競うゲームです。

 

2.うけとめて!おやつキャッチ

上から降ってくるいろんなおやつを、体でキャッチ!
おやつにはそれぞれ点数がついていて、時間内の合計点を競います。

たまに落ちてくる黒いイガイガは爆弾です。
さわっちゃうと爆発して-10点。気をつけてよけましょう。

 

3.クラッシュ!氷の壁

硬い氷を割って、脱出だ!
動けば動くほど氷にヒビが入ります。とにかく暴れまくって、できるだけ早く氷の壁を崩しましょう。

脱出するまでの時間の短さを競うゲームです。

 

どれもわかりやすくて子ども達に大人気。
遊び方なんてほとんど書いて無いけど、みんなすぐにわかっちゃうみたい。

その後、あまりの人気につき新コンテンツが追加されました!

 

休みの日に子供をどこに連れて行こうか悩んだら、黒崎の子どもの館はいかがでしょうか?

 

::: 構成機材 :::

((( □:弊社用意、■:先方用意 )))

□デスクトップPC・・・・・・・1台
■65インチモニタ・・・・・・・1台
□Webカメラ ・・・・・・・・・1台
■音響機材

::: 開発日数 :::
☆3週間〜1ヶ月

:::  期間  :::
☆2008年3月31日~常設