エンタメサイネージ

アゼリアハロウィン

川崎市の地下街アゼリア(北広場)にハロウィンコンテンツを設置しました。

浮遊しているオバケを全て消すと、画面に映った人をアフロやキャラクタに変身させてハロウィン気分を盛り上げます。

と同時に、画面上からイベントの告知が落ちてくるので、漏れなく情報も見てしまうデジタルサイネージです。

::: 構成機材 :::

((( □:弊社用意、■:先方用意 )))

□デスクトップPC・・・・・・・1台
□Webカメラ・・・・・・・・・・1台
■52インチモニタ・・・・・・・1台

::: 開発日数 :::
☆2〜3週間

::: 期間 :::
☆2009年10月19日〜12月2日