エンタメサイネージ

ひろしま菓子博2013 LOTTEブース ゲーム制作

4月19日から5月12日まで広島で開催された、「ひろしま菓子博」のロッテブースに設置したゲームを担当しました。

この菓子博は、有名お菓子メーカーが集まり参加型のイベントが楽しめたりお菓子のサンプルがもらえるということで毎年大盛況の博覧会です。

その中の「夢のお菓子ランド」というところにロッテブースはありました。

菓子博

ゲームは母の日をテーマにした、全身を動かして遊ぶのものです。

画面の上・左・右から出てくるカーネーションの花束を、体を動かして触ると、花束が弾けて中からチョコレートが出てきます。たまにハズレがあります。

展示会場という、人がたくさんいる場所でのゲームということで、ゲームをしている人にだけ反応して、後の人に反応しないようにするために、距離カメラを使いました。

画面から一定の距離内にいる人にしか反応しないので、順番待ちの人たちの動きがゲームに影響することはありません。

ゲームが始まったら、とにかく動きまくれ!というわかりやすい内容だったため、子供から大人まで大はしゃぎでした。

実際、会場内で一番の盛り上がっていましたよ。

::: 構成機材 :::

((( □:弊社用意、■:先方用意 )))

□デスクトップPC・・・・・・・1台
□距離センサ付カメラ・・・・・1台
■55インチモニタ・・・・・・・1台

::: 開発日数 :::
☆約3週間

::: 期間 :::
☆2013年4月19日?5月12日