すごいは一度だけ、
楽しいは何度でも。

人間には楽しくて思わず笑顔になってしまうスイッチがあります。でも、そのスイッチを押すには、コツが必要です。

私たちは、これまで数え切れないくらいの「楽しくて笑顔になっちゃうスイッチ」を押す仕組みをつくってきました。それは、単純なのに飽きない仕組みだったり、大人が童心に返っちゃう仕組みだったり、様々です。こんなふうにスイッチを押し続けられるのは、私たちが押し方を知っているからです。

「すごい」は1度だけしか通じないけれど、「楽しい」は何度でも体験したくなる。私はいつも、そう考えています。「すごい」と思ったことは2回目に見ると、これ知ってる、になってしまうけれど、「楽しい」と思ったことは、またやってみよう、になります。いかに技術を感じさせずに「楽しい」と思ってもらえるか、感じてもらえるかが、私たちの腕の見せ所です。

「すごい」と思う前に何度も「楽しい」と感じて欲しい。 私たちのつくるモノには、その想いがぎっしりと詰まっています。

代表取締役社長 中村俊介
  • しくみデザインを選ぶべき7つの理由
  • これまでの受賞歴
  • 新聞・雑誌・Web掲載情報
  • TV出演情報

PROFILE
会社概要

株式会社しくみデザイン
商号 株式会社しくみデザイン
資本金 10,000,000 円
設立日 2005年2月4日
代表取締役 中村俊介(芸術工学博士)
所在地 〒812-0011
福岡市博多区博多駅前4-8-15博多鳳城ビル401
Tel / Fax 092-474-0153
E-mail info@shikumi.co.jp

CONTACT

福岡県福岡市博多区博多駅前4丁目8−15 博多鳳城ビル401

MEMBERS
メンバー

中村 俊介

代表取締役 / 博士(芸術工学)

大好きなビール片手にふらふらしてたらお宝を発見!ムチでひょいっと引っかけてみると、奥にはさらに財宝が…。楽しく生きていたらなんかうまくいっちゃう強運の持ち主。

中村 誠

取締役 / チーフデザイナー

サッカー好きの腰痛持ち。ノリノリ気分でたくさん仕事をこなすも、常にスケジュールがパン・パン。疲れた時はふしぎの海から来た妻の手料理で癒やされるデザイナー。

中村 哲尚

取締役 / マネージャー

腹黒マネージャー。アレやコレやで苦虫を噛み潰しつつ、援護射撃にいそしむ日々。たまーに、二匹の子犬みたいな愛娘sを連れて出勤してます。

中茂 久也

チーフエンジニア

甘いものを食べながら、きれいな花に潜む虫(バグ)を取り除きます。みんなの笑顔を守るため、バグとかいろいろなものと戦うエンジニア。

福井 崇

エンジニア

見た感じよくいるサラリーマン。しくみデザインでこういうヤツを見かけたら、それは間違いなく僕です。個性際立つメンバーたちに囲まれて、タジタジの毎日。

山口 生

エンジニア / 博士(工学)

主に機材周り担当なので実際同様ありとあらゆる工具に囲まれつつ、目線はテーブルの窓から覗きこむお客様にご挨拶。ゲーム好きとあって目の前のレゴの並びはテトリス仕様。

三木 祥子

PR(絵心あり)

喋りが苦手だった昔、絵を描いて自分の考えを伝える成功体験から絵を描くことが武器。得意の絵(筆とパレット)で我が子も支えちゃう。現在子育て奮闘中!

河野 正樹

サウンドデザイナー

誰でも使える楽器や音楽で、大人も子供もクマも楽しもう!クマの持っているものはマラカスのようでコンデンサだけど、関係ないよね!

大場 健史

エンジニア

卓上にある複数の携帯端末でデバッグ頑張っている感を演出しています。左手にバナナを持っているように見えますが、実はあれは最先端のスタイラスです。私は右利きです。

横山 隆明

デザイナー

地元・東北から遥か九州へ冒険しにやってきた、午年の独眼竜(?というコンセプト。細部までデザインにこだわりたい気持ちを虫眼鏡に込めてます…!

山口 ビアンカ

コミュニケーションマネージャー

チョコを食べつつ、海外とのブリッジを担当しているルーマニア人。エコな生活と子育てを頑張っています。My箸を持ち歩いています。ロックが好きなので、足元にはrockがあります。

香月 啓佑

コミュニケーションマネージャー

テキストを書きながら、ときどきコードも。いつピットに情報が入ってきてもいいように望遠鏡を構えてスタンバイ。情報を捕まえたらさくっとリリース。フットワークの軽さでドライバーたちを支えます。