クリエイティブ教育ラボ

Springin’のデータ移行方法

機種変更等で、Springin’のデータ移行したい時の方法を説明します。

データ移行方法は、iTunesを使う方法とiCloudを使う方法の二種類があり、方法によって用意するものが異なります。また、いずれの方法でも、Springin’ 以外のアプリデータや写真データ等も一緒に新端末に移行されます。

用意するもの
【方法1】iTunesを使う方法:PC(iTunes)、新端末、旧端末
【方法2】iCloudを使う方法:新端末、旧端末

(もし手元にPCがない場合は【方法2】のiCloudを使って作業を行って下さい。)

<方法1>iTunesを使う方法

(step1)iTunesを使って、旧端末のバックアップをPCに取って下さい。

iCloudではなく、PC内にiTunesを使ってバックアップをとってください。またバックアップは「必ず暗号化」してください。暗号化した際のパスワードは忘れないようにしてください。

iTunesを使ってバックアップを取る方法ついては、下記のサイトをご参照ください。

iTunes でバックアップする方法- Apple サポート

バックアップの暗号化については、下記のサイトをご参照ください。
iTunes でのバックアップの暗号化について – Apple サポート

(step2)新端末をPCに繋ぎ、iTunesバックアップから復元して下さい。

Springin’はユーザー管理を端末単位で行っておりますので、端末を復元することでのみユーザー情報を引き継ぐことができます。

iTunesバックアップから復元する方法については、下記のサイトをご参照下さい。
iTunesバックアップから復元する- Apple サポート

以上で、データ移行は終了です。

もし、iTunesを使ってのデータ移行がうまく行かなかった場合は、次に紹介するiCloudを使う方法のstep1とstep4(ユーザー移行用パスワード)を試してみて下さい。

<方法2>iCloudを使う方法

(step1)旧端末でSpringin’を立ち上げ、移行用パスワードを発行して、ユーザーIDとあわせてメモして下さい。

移行用パスワードは、旧端末で右下の「・・・」をタップし、「ユーザー情報の移行」から発行します。この移行用パスワードをメモして下さい。

ユーザーIDは、@がついた半角英数字です。旧端末でSpringin’を立ち上げ、右下の「・・・」をタップし、「プロフィールを編集」から確認できます。

(step2)iCloudを使って、旧端末のバックアップを取って下さい。

iCloudを使ってバックアップを取る方法については、下記のサイトをご参照下さい。

iCloudでバックアップを取る方法- Apple サポート

(step3)新端末をiCloudに繋ぎ、iCloudバックアップから復元して下さい。

iCloudバックアップから復元する方法については、下記のサイトをご参照下さい。
iCloudバックアップから復元する方法- Apple サポート

この作業で、Springin’のワーク情報が引き継がれました。次のステップで、ユーザー情報を引き継ぎます。

(step4)新端末で、Springin’を立ち上げ、ユーザーIDと移行用パスワードを入力してログインして下さい。

ユーザー情報の移行手続きをタップして、先程メモしたユーザーIDとパスワードを入力すると、ユーザー情報が引き継がれます。

以上で、データ移行は終了です。