ニュース

プログラミング教育初心者の方向け「芸術工学博士と学ぶ、世界一やさしいプログラミング教育セミナー」11月26日(金)開催

株式会社しくみデザイン(本社:福岡市博多区、代表取締役:中村俊介、以下「しくみデザイン」)は、プログラミング教育を0から学びたい方向けに「芸術工学博士と学ぶ、世界一やさしいプログラミング教育セミナー」を2021年11月26日(金)にオンラインで開催いたします。

芸術工学博士が語る「本当に必要とされるプログラミング教育」とは

小学校でのプログラミング教育必修化や、社会人向けのプログラミングコースの入学者が急増している状況から幅広い年齢層から注目されるプログラミング教育。

本当にプログラミング教育はこれからの社会に必要なのでしょうか?

5歳からでも簡単にゲームクリエイターになれるプログラミングアプリ「スプリンギン」を開発した株式会社しくみデザインの代表取締役で芸術工学博士の中村俊介が、どなたでも分かるようにプログラミング教育の必要性と有効性をお伝えするセミナーをオンラインで開催いたします。

家庭内でプログラミング教育を始めたい方、プログラミング教室を始めてみたい方は是非ご参加ください。

セミナー内容

【このような方におすすめ】
・プログラミング教育について0から知りたい全ての方
・プログラミング教室を始めたいとお考えの方
・教育機関ですでにプログラミングを教えている方

【セミナー内容】
・プログラミングとは
・本当に必要なプログラミング教育とは
・プログラミングに熱中する3つの大事なポイント
・誰でもスマホやタブレットでゲームクリエイターになれる
・スマホでできる!プログラミング体験

セミナー詳細

「芸術工学博士と学ぶ、世界一やさしいプログラミング教育セミナー」

・日時:11月26日(金)16:00-17:00
・講演者:創造的プログラミングアプリ「スプリンギン」開発者
株式会社しくみデザイン 代表取締役
芸術工学博士 中村俊介

・参加費:無料

▼お申し込みはこちら
URL :https://classroom.springin.org/posts-seminar/211126

プログラミング教育を始めたい指導者向け「スプリンギン体験ワークショップ」

創造的プログラミングアプリ「スプリンギン」は、しくみデザインが開発する、文字を使わない直感的なビジュアルプログラミングで、自分で描いた絵に音や動きをつけて、ゲームや絵本、楽器などのデジタル作品を文字が読めない未就学のお子様でも簡単につくることができるアプリです。

このたび、スプリンギンを体験していただき、活用イメージを持つことができる授業体験ワークショップを開催いたします。プログラミング教育を始めたいけれども、どんなプログラミング教材を選ぶべきか分からない方や、プログラミングの授業イメージが持てない方は是非こちらにもご参加ください。

======================
スプリンギン指導者向け授業体験ワークショップ
======================

▼内容
①創造的プログラミングアプリ「Springin’(スプリンギン)」について
②Springin’(スプリンギン)を使ったワークショップ
③スプリンギンを使った教育現場の事例紹介
④質疑応答

▼開催概要
・日時:11月12日(金)13:00〜14:00
11月19日(金)16:00〜17:00

・開催方法:オンライン
・対象:スプリンギンを使ったプログラミングの授業を体験したい指導者の方
・定員:先着20名程度
・会場:Zoomを用いたオンライン開催
・参加費:無料

※注意事項
準備物 : Springin’を操作するiPad(iPhoneも可)と、Zoomに接続できるPCまたはタブレットをご準備ください。

▼お申込はこちら
https://forms.gle/G4f6YqBYQxorKBko7

講師紹介

中村俊介
株式会社しくみデザイン 代表取締役/博士(芸術工学)

名古屋大学建築学科を卒業後、九州芸術工科大学大学院(現・九州大学芸術工学研究院)にてメディアアートを制作しながら研究を続け、博士(芸術工学)を取得。
2004年に九州工業大学講師就任、翌2005年にしくみデザインを設立する。2013年に体の動きで演奏するAR楽器「KAGURA」が米Intel社主催のコンテストで世界一になるなど、日本のみならず世界各国で数々のアワードを受賞している。
また、世界中すべての人が創造的になれるようにとの想いから、創造的プログラミングプラットフォーム「スプリンギン」を開発。クリエイティブ教育にも力を入れており、福岡県プログラミング教育推進協議会委員、キッズデザイン賞審査員、アジアデジタルアート賞審査員などを務め、小学校から大学まで様々な学校でプログラミングの授業や子ども達に夢を与える講演を行っている。

主な著書
『はじめてのスプリンギン 〜プログラミングを学んでゲームをつくろう〜』(技術評論社)

 プログラミングアプリ「スプリンギン」とは

スプリンギンは遊びながらプログラミングのプロセスが身につくアプリです。難しい言語の勉強は一切必要ありません。
絵や写真にボタンで条件をつけていくだけでゲームや絵本・楽器を簡単につくることができます。
スプリンギン公式サイト:https://www.springin.org/

Springin’ Classroomとは

「Springin’ Classroom」は、しくみデザインが開発する、文字を使わない直感的なビジュアルプログラミングでデジタル作品がつくれるアプリ「スプリンギン」を使って、STEAM・プログラミング教育を行うことができる塾・教室・学校の指導者向け授業支援サービスです。

授業支援サービスにはSTEAM・プログラミングの授業をおこなうための教育カリキュラム、指導者と生徒が教材や作品データを共有・共創できるクラウド環境、オンラインによる導入・運用サポートなど、「スプリンギン」を使ってSTEAM・プログラミング教育を行うために必要なものをオールインワン・パッケージでご提供しています。

▼ Springin’ Classroomの詳細はこちら(無料でお試しいただけるフリープランもございます。)
URL:https://classroom.springin.org/

※詳しくはWebサイトをご確認ください。

株式会社しくみデザイン

「しくみ」でみんなを笑顔にするために、2005年現代表の中村俊介が設立。ユーザー参加型コンテンツのパイオニアとして、1,500件以上の実績数を誇るクリエイター集団。

日本e-ラーニング大賞部門賞をはじめ、米インテル社主催の技術コンテストや、ヨーロッパ最大級の音楽フェスのスタートアップコンペで世界一になるなど、国内外で多数のアワードで受賞し、世界各国から高い評価を得る。

これまでのクリエイターとしての経験を活かし、誰もがクリエイターになれるプラットフォーム「Springin’(スプリンギン)」と、未経験でも指導者になれるプログラミング教育指導者向け授業支援サービス「Springin’ Classroom(スプリンギン クラスルーム)」をリリース。

現在、これらのサービスに注力し、年齢性別国籍問わず人間の持っている創造性を解放し、世界中すべての人をクリエイターにすることを目指している。

所在地 : 〒812-0011 福岡市博多区博多駅前4-8-15 博多鳳城ビル401
設立 : 2005年2月
代表者 : 代表取締役 中村 俊介(芸術工学博士)

事業内容 : テクノロジーとデザインによる体験型コンテンツ及びシステムの開発。ビジュアルプログラミングアプリSpringin’や直感的な操作をもとに身体を動かすだけで楽器演奏を行うアプリ「KAGURA」等の開発・販売。
URL : https://www.shikumi.co.jp/

 本プレスリリースに関するお問い合わせ先

株式会社しくみデザイン
担当 : ​Springin’ 教育事業部 谷口愛実
電話 : 092-474-0153
E-mail : edu@springin.org
Springin’: https://www.springin.org/jp/