KAGURA

【プレスリリース】新世代楽器KAGURAを使って”理系いたずら”!?

テレビ朝日系列『理系いたずらグランプリ!』にて、5月14日(日)にOA

株式会社しくみデザイン(福岡市博多区、代表 中村俊介(芸術工学博士))が開発した新世代楽器『KAGURA』が、2017年5月14日13:55 ? 15:20(一部地域を除く)に、テレビ朝日系列で放送される番組「理系いたずらグランプリ!」に登場します。番組では、メイプル超合金・安藤なつさん、人気子役の寺田心くんにKAGURAのモーションセンシングとサウンド機能を使った”理系いたずら”を仕掛けます。

KAGURAのイメージ

メイプル超合金・安藤なつさんがSNSに投稿した、人気アニメキャラ”戸愚呂兄弟”に見立てて寺田心くんを肩に載せた画像が話題になっていますが、こちらは当番組の収録の際に撮影されたものです。

(C)テレビ朝日

理系いたずらグランプリ!

KAGURAについて

「KAGURA」は”すべての人に演奏体験を” を目的に開発され、PCとカメラさえあれば、 アプリをインストールするだけで誰でもミュージシャンになれるソフトウェアです。カメラを使った画像処理による革新的なインターフェースで、 楽器の弾けない人でも体を動かすだけで演奏可能な、 今までにない身体の動きを使った自由な演奏スタイルを実現しました。

「KAGURA」はスペインバルセロナ「Sonar +D 2016」にて開催されたピッチコンテストでアジアのスタートアップとして初のグランプリを獲得した他、 数々の受賞実績があり、 2016年7月に実施したKickstarterでのクラウドファンディング・キャンペーンにおいて、 世界中のファンから約3万ドルの支援を集めました。現在公式サイトにて499ドルにて販売中。無料体験版もお楽しみいただけます。

http://www.kagura.cc/