クリエイティブ教育ラボ

これからはじめる皆さんのために、新しいSpringin’の使い方をご紹介!

「子どもと一緒にプログラミングをはじめたい! でもどう始めたらいいのかわからない!」

この記事はそんな保護者の方にぴったりの記事です。iPadやiPhoneで動く無料のビジュアルプログラミングアプリのSpringin’(スプリンギン)を使えば、絵を描いて、その絵に準備された機能を当てはめていくことでオリジナルのゲームや絵本、楽器などを作れてしまいます。

Springin’は7月に大幅アップデートを実施。プログラミングで作品を作ることはもちろん、マーケットに作品をアップロードしてそれを世界中に簡単にシェアしたり、アップロードされた他の人が作った作品で簡単に遊べるようになりました。マーケットにはたくさんのユーザーからのオリジナリティあふれる作品が並んでいます。
Springin’の作品を通じて「あそぶ」「つくる」「とどける」のスパイラルを体験して、デジタルクリエイターデビューしましょう。

利用料金も無料なので、iOS10以上がインストール可能なiPadやiPhoneがあればすぐにスタートできるんです。さっそくここからアプリをダウンロードしてスタートしましょう!

準備(登録)

Springin’をダウンロード(アップデート)して一番最初に表示される画面です。案内に従って進みます。進んでいくと「ユーザーを無料で作成」ボタンが表示されます。Springin’で遊ぶためには登録が必要なので、ボタンをタップします。登録は、ユーザー名とIDを登録するだけで、とても簡単です。ここで登録するIDとユーザー名は、基本的には自分にしか表示されません。Springin’で作成した作品をマーケットに出品して初めてみんなに表示されます。どのように表示されるかは次章の「あそぶ」で紹介します!ユーザー登録をすると、初回ボーナスとして1,000コインがもらえます!
コインは、Springin’でつくられた作品であそぶために必要になるもの。次章でご紹介する「マーケット」で使います!

あそぶ

コイン画面を閉じ、まず最初に表示されるのはマーケット画面。ここにはクリエイターが作った作品(ワーク)が並びます。作品たちは、オススメワークとしてピックアップされているものから、マーケットに出品された順番(新着順)に見ることができます。上部にあるバナーにはキャンペーンの紹介や素材集など、ワークづくりのきっかけやヒントを用意しています。作品(ワーク)をつくり、マーケットに出品(アップロード)するとクリエイターとして一覧に並びます。このとき初めて、最初に登録したユーザー名やIDが公開されます。マーケットにあるワークを遊びたいときは、そのワークを開いて緑の再生ボタンをタップしてダウンロードします。ダウンロードが完了するとプレイ画面が開きます。1ワークのダウンロードにつき、手持ちのコインから100コイン消費します。そのうちの10コインがそのワークの作者にチャリンと入ります。ダウンロードした作品は、マーケットの「ダウンロード済み」に保存されているのでいつでも遊ぶことができます。さらにダウンロードしたワークの編集ボタンを押すと、どうやってつくってるのか…設定を覗き見ることができます。もし、クリエイターとしてワークをアップロードしているならば、ぜひコインの獲得数をチェックしてください。右上に保有コイン数が表示されており、さらにアイコンをタップして出てくるダイアログの「コイン」の項目をタップすると、いつコインを使ったのか、または手に入れたのか、コインのやりとりの履歴を確認することができます。コインの入手方法は2つ。1日1回起動したときとアップロードしたワークがダウンロードされたとき。コインを入手したら、さらにワークをダウンロードして遊んだり、自分のワーク作りの参考にしたりしてくださいね!

つくる

ワークをつくるときは、最下部の黒いバーにある+ボタンをタップ。マイワーク画面が開きます。画面中央下部に緑の+ボタンをタップすると新規ワーク作成画面が開きます。作品は、直感的につくれます。自由に絵を描いてアイテムをつくり、つくったアイテムに性格や能力をつけたり、アイテム同士に関係性を持たせたり、自分がつくる世界にかかる力を決めたりしてワークをつくっていきます。

ワークのつくりかたは以下の記事でも紹介しているので、初めて「つくる」に挑戦する方は以下の記事を参考にしてみてください。

▶︎コロコロゲームのつくりかた(リンク)

▶︎シューティングゲームのつくりかた(リンク)

とどける

ワークが完成して、アップロードしたいとき(マーケットに出品したいとき)は、そのワークの詳細画面を開いて右下のアップロードボタンをタップ。表示されるダイアログの「マイギャラリー」をタップします。ワークの詳細について入力する画面が開きます。タイトル(必須)とコメント(任意)を入力して(必要であればタグを入力して)マイギャラリーに送る、をタップ。
これで、自分の「マイギャラリー」に並ぶと同時に、マーケットの新着ワークに並びます。
さらに、マイギャラリー上でアップロードしたワークを開くと、どれだけ作品がダウンロードされたか、プレイされたか、さらにはお気に入りに登録されたか、がわかります。自分のつくったものの評価がここでわかるんです。たくさん遊んでもらっていることがわかると嬉しくなりますよ。

「つくる」が楽しくなる!クリエイター体験!!

以上が新しいSpringin’の流れです。
いかがだったでしょうか?まだ遊んだことない方はぜひ試してみてくださいね!

登録前でも分からないことがあれば
info@springin.org
に気軽に質問を送ってくださいね。

「あそぶ」「つくる」「とどける」のスパイラルで、たくさんの楽しい作品が生み出されることを願っています!